水で洗う空気清浄機 arobo CLV-306 シルバー

水で洗う空気清浄機 arobo CLV-30…

¥7,980(税込)

出ましたー!“水で空気を洗う”新発想の空気清浄機「arobo」がついに当サイトに登場です。球体にいれたお水が「…

水で洗う空気清浄機 arobo CLV-306 シルバー水で洗う空気清浄機 arobo CLV-306 シルバーをカートに入れる

2009年08月31日

売掛金と買掛金について


こんばんは(*^ー^)ノ
今日は、売掛金と買掛金についての例題をといていきましょう



例1:A商店から商品360円を仕入れ、代金は掛けとした。


答え:仕 入 360 買掛金 360


例2:A商店から商品360円を売り上げ、代金は掛けとした。


答え:売掛金 360 売上 360




仕入れに対する掛けは、買掛金
売上に対する掛けは、売上になります。



仕入れるということは、代金の支払いを後でしなければならないし、売り上げるということは、後でお金を受け取ることができる、わけですよね(*^_^*)



そして、次にでてくるのが、人名勘定というものです。

人名勘定・・・売掛金・買掛金の増減を記入するとき、取引先の商店名をつけた勘定

(売掛金)・(買掛金)→(○○商店)と記入する。




例:東京商店から商品300円を仕入れ、代金は掛けとした。


三分法:仕 入 300 買掛金 300


人名勘定:仕 入300 東京商店300




問題に、「人名勘定で答えなさい」という指示がないかぎり 普通に三分法でといてくださいね。



どうですか?今日も、理解してもらえましたか?



だんだん、難しくなって、くるかもしれませんけど、理解できるまで説明しますから、どんどんコメントに質問入れてくださいね(;^ω^A
posted by coolpon at 22:32| Comment(0) | 簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。